Raphachiro Diary

Rapha Chiropractic Office Official Blog


サブラクセーション(subluxation)とは

カイロプラクティックはサブラクセーション(Subluxation)を矯正(Adjust)します。

サブラクセーションを取り除き、人間が生れた時から持っているイネイトインテリジェンス(Innate Intelligence:日本風に簡単に説明すれば自然治癒力たなります)を十分に発揮させ、何時までも健康でいることが本来の目的です。

ですので、イネイトインテリジェンス(自然治癒力)を阻害しているのがサブラクセーションとなります。

これが、カイロプラクティックが創始された時から変わらない原理であり原則です。(最近のカイロプラクターや学校では、教えない知らない、又は独自の解釈をされる方も多くいらっしゃいます。)

患者様の中には、「腰が痛いから腰をバキッとして!」と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、私は今までもこれからもサブラクセーション以外触りませんし、腰が痛くともサブラクセーションが首にしかなかったら、首しか触りません。

先日も「肩こり」でご来院された患者様は、骨盤の一か所しかサブラクセーションが無かった為、骨盤の一か所のみ触りました。

その一か所で、肩こりが取れ、首の動きがスムーズになり、大変喜んで頂きました。

背骨の両側から出ている末梢神経は、筋肉だけでは無く臓器にも繋がっております。その神経が阻害される事により、自律神経に影響を与え臓器の機能低下を引き起こし、病気の症状として現れるかもしれません。

当院には、現在も遠方よりアトピーでお悩みの方が通院されております。

その方の注意して検査している所は、主にT8~T12(第9~第12胸椎)です。そこは副腎皮質ホルモンに関与している所になります。そこにサブラクセーションが起こると、皮膚疾患の症状が現れる方がいます。

サブラクセーションは、24時間常に身体を正常に働かせようとしているイネイトインテリジェンスを阻害します。

身体に不調が無くても、サブラクセーションを取りましょう。

Comments are closed.