Raphachiro Diary

Rapha Chiropractic Office Official Blog


なんと!線維筋痛症が!?

線維筋痛症でお悩みの女性の患者様が本日来院されました。

先日来院された患者様のご家族に「線維筋痛症」でお悩み方がいらっしゃり、そのご紹介でこの度来院となりました。

数年前に病院で「線維筋痛症」と診断を受けましたが、症状は20年前からあったそうです。

「線維筋痛症」とは、全身至る所に激痛が出現し、その時により痛みの場所もかわります。また、体にちょっと触れるだけで激痛が走ります(服や布団が擦れるだけで痛みます)。あまりの痛さに「うつ病」や「パニック障害」になる方もいるそうです。

現在この病気の原因も治療法も解明されていない「難病」です。

私も、以前より医学書や論文などで読んだ事は有りましたが、実際施術をするのは初めてでした。

まず始めに、カイロプラクティックで病気を治す事は出来ない事を伝えました。

病気を治すのは「病院」です。

カイロプラクティックの目的は、骨の歪み(サブラクセーション)を正し、神経の流れ(自然治癒力)を正常にする事が目的です。私の矯正(Adjust)で患者様の自然治癒力が最大限に発揮され、それにより改善するかもしれないと伝えました。

本人に了解を得て、施術を行いました。

矯正は「ターグルリコイルテクニック」で行いました。

施術前、体は斜めに傾き、首は全方向、どの方向に動かしても痛みが出現しました。腕も外側から左腕は90°、右腕は110°位しか上がらず、手の長さは右手が約1.5cm短く、足は右足が約1cm程短く、呼吸も浅くしか出来ませんでした。

矯正後、ベッドに1時間程寝て頂き再検査です。

何と!?

本人も家族もビックリ!!!\(◎o◎)/

体は真っ直ぐになり、首は全方向に動かしても痛みは無く、両腕共に外側からも前側からも180°動かす事が出来、No pain!(痛み無し)

手・足共に長さは同じ、顎関節の動きも左右差が無くなりました。

患者様ご自身も「今まで一度の治療でこんなに劇的に効果が有った事が有りません!」と言って頂きました。

毎食大量の薬を飲んでいるそうです。お医者さんも治療法が無い為に、薬を大量に出すしかないんですよね・・・

でも、ここが肝心です!

一度の矯正(Adjust)で劇的に改善した、私の矯正は切っ掛けであり、身体を変えたのは患者様ご自身の自然治癒力です。

カイロプラクティックでは、この自然治癒力の事を『 Innate Intelligence (イネイトインテリジェンス)』と呼びます。

Comments are closed.