Raphachiro Diary

Rapha Chiropractic Office Official Blog


骨がズレる?

「以前○○○に行ったら、骨がズレてますって言われました!」と、よく患者さんに言われます。

基本的に骨はズレません!!(*脱臼を除く)

本当に骨がズレれば、脊髄損傷を起こし、マヒやシビレが起こり大変な事になります。

では、皆さんが言う「ズレ」とはなんでしょう?

たぶん、背骨の歪みや変形だと思います。

(長時間の同じ姿勢や、日常のクセが原因で関節の動く範囲が減少します。その為、ストレスの掛かった関節は擦り減り、少しずつ変形していきます(変形性脊椎症)。腰の曲がった方や、背骨が横に曲がった方(側弯症)、猫背に出っ尻。O脚・X脚。等が原因でも歪みます。)

では、カイロプラクティックでいうズレとは何でしょう?

カイロプラクティックでは、骨の歪みや変形で神経を介し体に何らかの問題が生じた状態を「ズレ」=「サブラクセーション」と呼びます。

ですので、背骨が歪もうが、膝が曲がりO脚になっても、痛くも何でも無く体の機能に異常が無ければ、「問題無し!」となります。

自然の摂理で、どんな人にも平等に時間は訪れ、年を取ります。それを止める事は出来ません。

カイロプラクティックは、魔法では有りません。痛みを取る事が目的でも有りません。

神経を介し、その人の体の機能を正常にしてあげれば、自然治癒力は最大に発揮し、単に体の痛みだけでは無く、私もビックリするような奇跡が起こる事が有ります。

Comments are closed.